« ふたたび出雲大社 ~第2章~ | トップページ | 一畑薬師へ »

2012年4月 8日 (日)

鰐淵寺(2番札所)へ

 さて、2番札所、鰐淵寺(がくえんじ)へ。

ナビをセット。

 出雲大社脇の細い道を真っすぐ北に抜け、海沿いを東走、鰐淵寺のある山へアプローチするルートをナビは選択した。

 本当に細い道だ。車1台分ちょっとしかない。

 どこかで行き止まりになっちゃうのでは?と思いながらも前進。

 ほどなくして山道に。上り坂が続いた。

やがて下り坂に。深~い緑の中を駆け抜けると青い海が見えて来た。

海沿い、というよりは崖沿いのくねくねした道を西へ。左手に見える海の景色がなんとも開放的(^^)。

P1000032

少し車を道の脇に止め、海を眺めた。

いい空気(^^)。  いい休日。 来てよかった。

さぁ、行こうか。

車に再度乗り込み、海沿いの一本道を。天気も良くて気分が最高!

やがて道幅が広くなり、交差点。右に曲がり、坂を上がっていく。また山道になり、深~い緑。鰐淵寺駐車場に到着。

ここから更に上へしばらく歩かなきゃならないようだ。

P1000036 川沿いの道を(けっこう急^^)あがって行く。澄んだ水、マイナスイオンたっぷり(^^)。やがて民家がなくなり、大きい木が何本もたつ深~い森に。

さらに深く、くら~い感じになってきたころ、前方に門が見えて来た。

       ~ 鰐淵寺(がくえんじ:2番札所) ~  到着(^^)

P1000044

と、思いきや、本殿まではまださらに中に入って長~い階段を上がらなければならなかった。結構かなり息が切れた。武蔵坊弁慶がトレーニングというか修行を積んだのがこのお寺だとか。。。納得する(^^)。

P1000049 P1000051

到着。 本殿です。

P1000060

ひとまわりして、あちらこちらを見てみる。

マイナスイオンたっぷりの空気を吸いながら、しばし休憩。

お賽銭、そして柏手。

もと来た階段を下り、ご縁珠目当てに社務所へ。

P1000052

途中、階段の中腹付近脇に、なんとも幻想的な深い緑一色のなかに古~い倉庫(?)が。

 キレイ。癒されますね。  ・・・時間を忘れます・・・

秋は、紅葉がすごくキレイだそうです・・・。

P1000139

社務所でご縁珠付の御朱印、それからお守りをひとつ購入した。どこから来たのか聞かれたので、大阪から、と答えると、お寺の人、ビックリしてました(^^)。













M

金運ブレス

販売価格: 10,710円 (税込)

奇跡を信じて!!

« ふたたび出雲大社 ~第2章~ | トップページ | 一畑薬師へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583702/54420648

この記事へのトラックバック一覧です: 鰐淵寺(2番札所)へ:

« ふたたび出雲大社 ~第2章~ | トップページ | 一畑薬師へ »

★スポンサーリンク★

無料ブログはココログ